ブログ

起業について講演

2014.07.30

明日、7月30日は大阪で講演をいたします。

主 催   :大阪府
運営・事務局:(ー社)関西学生発イノベーション創出協議会 (KSIA)
協 力   :エース証券株式会社

講演のテーマとして、仕事内容だけではなくて、
起業の苦労などにも触れてほしいとのことだったので、
普段の講演では触れない、
起業についての僕なりの考え方をお話しようと思います。

少しでも参加していただいた方が得るものがあるように、
精一杯お話をさせていただきます。

講義のお知らせ

2014.06.11

いよいよ梅雨に入って参りましたね。
季節の変わり目。みなさん体調にはお気をつけ下さい。

秋山立花はおかげさまで、
毎日毎日、お仕事で充実した日々を過ごさせていただいております。
それを良い事にブログの更新が滞り、、、
また頻繁に更新できるよう頑張ります。

さて、いくつかお知らせがございます。

本日はその第1弾。

来月7月2日に横浜国立大学で講義をさせていただきます。

横浜国立大学 教育人間科学部人間文化課程
都市生活デザインスタジオ 特別連続講義
社会的起業で地域を変える

この連続講義の1コマをいただくことになりました。

横浜国立大学の学生さんでなくとも
講義に参加できるとのことですので、
もし、お時間がありましたらいらっしゃっていただければ幸いです。

おかげさまで、大学でお話をさせていただく機会が増えてきました。
とてもありがたいことです。ありがとうございます。

しかし、そんな中でも「建築学科」からの依頼は一件もなく。
一応、秋山立花はちゃんとした建築設計事務所なんだけどな。
ということで「建築学科」からのご依頼も熱望しております。

Social Issue 3.0に参加して

2014.01.13

昨日、京都教育文化センターで行われた、
「Social Issue 3.0」について。

無事に喋って参りました。

会場は満席。
ご参加いただいた人数は80名を超えたそうです。
「Social Issue」ということで、
やはりご参加いただいた方々も社会課題や、社会起業に
関心が強い方が多かったように思います。

そんな中で建築家が話すのですから、
単純に考えると「なぜ?」となるかもしれません。

しかし、建築も他の業種と同様に、
強く、深く、社会に繋がっている分野です。
逆に言うと、こうした場にもっと建築家が出てきてほしい。

建築との関わりを説きながら、
社会についての持論を異業種の集まる場で堂々と話すことができる人は
まだまだ少ないように思います。

ともあれ、今回の講演会はとても熱量の高いものでした。
精神的な部分も熱かったですし、物理的にもリアルに暑かった。
(暖房に設定されていたエアコン、切りましたし、、、)

高校生、大学生、社会人と年齢や立場の幅が豊であったのも素晴らしい。
異なる環境、異なる立場、異なる世代の間で、
ひとつのことを共有し、議論をしていく場がいかに貴重か。

個人的にも多くの友人を得ることができたので、とても嬉しいです。

さて、重要なのはこれから。
一度のあいさつ、一度の会話、一度の議論。
これで終わってしまうのはとてももったいないですよね。

講演を聴いた、あるいは参加した。
その次の日に自分にすこしでも学びはあったか、
糧となるものはあったか。
ただ参加するだけではなく、それを検証していくことが大切です。

ということで、昨夜お会いした方々に、
今後、積極的にまたお会いしにいきたいと思います。
みなさん、よろしくお願い致します。

 

Social Issue 3.0 @京都

2013.12.23

【講演のお知らせ】
1月12日に京都で行われる

Social Issue 3.0

に登壇いたします。

様々な分野で活躍をしている若手起業家6名が、
ざっくばらんに自身の仕事について語ります。
起業家というとちょっとカッコいいイメージかもしれませんが、
日々現場で闘う姿は割と泥臭いもの。

等身大の起業家たちの姿をぜひ見に来てください。
登壇者はかなりとんがっている人たちばかりなので、
僕も壇上にいながら、他の登壇者の方々の話を聴くのが、
いまから楽しみです。

日時:1月12日(日曜日)
18時30分〜21時30分(18時00分受付開始)
場所:京都教育文化センター
人数:100名限定
参加費用:社会人5,000円 大学生2,000円 中高生無料

お申し込みは下記URLより
http://social-issue.peatix.com/view

2 / 212