ブログ

仕事の音楽

2011.12.12

仕事しているときってどんな音楽かける?
ということが話題にのぼることがある。

打ち合わせの時はクラシックをかけるのが常なのだけれど、
僕は仕事のときはあまり音楽を聞かない。
というか、音楽はかけているのだけれど、
最初は聞こえていても、
仕事に集中してくると聞こえなくなってしまうので、
音楽がかかっていてもかかってなくても関係なくなってしまう。

以前働いていた事務所では、
仕事に集中しているときには、
電話の呼び出し音も、
「秋山さん○○さんから電話です!」と呼ばれる声も
まったく聞こえてなくて、
肩をたたかれるまで気がつかなかったということが多々あった。
決して無視していたとかじゃないですよ、本当に。

ただ、仕事の内容によっては集中よりも「ノリ」が必要なときもある。
例えば深夜の時間帯にやる建築模型製作などだ。

そんな時は自分がその時に気に入っている音楽をかける。

今、僕がよくかけるのは音楽ではないのだけれど、
バラク・オバマ大統領による大統領選挙キャンペーン中のスピーチだ。
自分のスピーチの参考にもなるし、英語の聞き取りにも役に立つし、
「Yes! We Can」っていう気持ちにもなれる。

今更ながらという感じもするのだけれど、
やはり優れたスピーチを聴くのは勉強にもなるし、勇気がわいてくる。
いつか僕もこのレベルのスピーチができるようになりたいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。