ブログ

出会いの数だけ

2010.10.18

仕事柄多くの方々にお会いする機会がある。
いくつの出会いがあったのだろうかと、
昨夏から発注した名刺の枚数を数えてみると1200枚だった。

この枚数が多いのか少ないのかは分からないけれど、
そして、多い少ないということにどれだけの意味があるのかは分からないけれど、
それだけの出会いに恵まれたのだなと思うと、
ありがたい気持ちでいっぱいになる。

特に今月は様々な方と出会い、お話を伺う機会に恵まれている。
京都、埼玉、東京、沖縄、新潟、神奈川と出会う場所も様々だ。

そんな出会いのひとつひとつが僕を成長させてくれていると感じるし、
そんな出会いが様々な出来事に育っていっているのを実感することができる。
本当に出会いに恵まれていると思う。

人と出会い、そして同じ出来事を共有していく中で思う事は
「何事を成すにしても、一人でできることは限られている」ということだ。
人と人同士が協力し合って事に挑むことで、可能性はぐんぐんと広がっていく。

僕が出会いからもらえる最高のプレゼントは、
出会いの数だけ広がっていく可能性だと感じている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。