ブログ

早足な秋

2014.09.22

いつの間にか、袖の長い服を着ることが当たり前になってきた。
なんとなく「9月はまだ暑い」という感覚だったけれど、
今年はどうやら勝手が違うような気がする。
8月にも長袖を着た日もあったし、少し秋が早足なのかもしれない。

ということですっかり夏が懐かしくなってしまった、今日このごろ。

気温が下がり始めるのと反比例して、
秋山立花では新しいプロジェクトが熱を帯びてきています。

例によって、個人邸のプロジェクトは竣工、お引渡しまで、
一切、情報を開示しない方針なので、ここで書くことはありません。

ですが、公共性の高いいくつかのプロジェクトは
徐々にブログでもしっかりと公表していこうと思っています。

この場でみなさんに発表できる日がとても楽しみ。

 

話は変わりますが、大相撲秋場所も中日を終えて、熱を帯びてきましたね。
秋山は、大相撲大好きなので、わくわくしています。

稀勢の里は毎度のことながら前半で星を落としてがっかり。
遠藤や千代鳳など期待の若手もいまひとつ。
そんな中で新入幕の逸ノ城の勢いが凄まじいですね。
三役との対戦も組まれると思うので、
後半戦、どこまで星を伸ばせるか期待してみていたいです。

にしへひがしへ

2014.09.13

10日間の関西出張を終えて、横浜へ。
しかし、のんびりできるわけでもなく、
打合せに向けたプレゼン資料作成のため、
夜通しスタッフとともに作業をしていました。

最近、僕が事務所を長期で空けることが多い中、
うちの仲間たちは本当に頑張ってくれています。

そんな仲間たちのがんばりで、
今日、予定していたプレゼンは、
「やりきった!」と言えるほど納得できました。

先方のみなさまにも喜んでいただけて、嬉しい限り。

近々、みんなで打ち上げをしないといけないですね。

とは言っても、それでゆっくりと出来る訳でもなく、
明日は仙台へ出張です。

西へ東へ

秋山立花は日本全国、飛び回って、
あらゆる場面で新しい選択肢を生み出していきます。

大阪にて

2014.09.03

本日からまた関西出張で大阪に来ています。

関西での仕事も増えてきたので、
大阪に滞在することが多くなってきました。

ということで、、、、

大阪でシェアハウスを借りて住むことに。
これで、いつでも気にせず寝泊まりすることができて、
落ち着いて仕事をすることができます。

いちいち宿を探す必要もなくなりますし、
自炊ができるので生活自体も楽になります。

余分なストレスを無くして、
どんどん関西で仕事ができるように。

近いうちに、こちらに本格的な拠点を設けるまでの
期間限定ではあるのですが、
この環境を最大限、楽しみながら仕事をしていきます。

横浜と大阪の二重生活。
どんな仕事がここから発展するのかとても楽しみです。

新しい季節

2014.09.02

不安定な気候でしみじみと感じることができませんでしたが、
夏も終わりましたね。
夏だけはなぜか、その季節が終わってしまうことが物悲しい。
不思議なものです。

というわけで9月。
秋の訪れとともに、新しい月がまた始まりました。

この秋、僕たちはお墓について真剣に取り組みたいと思っています。

子育てと仕事の両立や結婚式、空き家対策などなど、
社会に関わるプロジェクトを推進していますが、
そのうちのひとつに、お墓を加えたい。

お墓には僕は強い思い入れがあります。

僕が建築の道で生きていこうと決めたのは、
イタリア北部のある街でカルロ・スカルパの設計による、
すばらしい建築を目の当たりにしたから。

そして、そのスカルパの代表作が、墓なのです。

以来、僕もいずれはお墓に関わりたいと思っていました。
彼が創造した素晴らしい霊園の在り方。
それに負けないものを僕たちは現代の日本社会の中に実現させたいと思います。

ミューザでの結婚式!

2014.08.21

僕が実行委員長を務めさせていただいているプロジェクト『川崎ウェディング』

川崎ならどこででも、ウェディングをすることができる!
そんな素敵な文化を育むためのプロジェクトです。

そして先日プレスリリースをさせていただいた、
『ミューザ川崎シンフォニーホール』での挙式。
本日、ミューザさんへの視察を行いました。

世界中のマエストロからも篤い支持を受けるシンフォニーホール。
そんな世界に誇る施設で、挙式をすることができます。

実際に舞台やパイプオルガン、
楽屋まで隅々を拝見させていただいたのですが、素晴らしいの一言につきます。

一流の音楽家が使用した施設で挙式ができる。
実際にその空間をじっくりと味わって、
本当に贅沢な話だなと、鳥肌が立ちました。
プロジェクトを立ち上げた当事者のひとりではありますが、
なんか、すごいことになってるなと思ってしまいます。

ミューザ川崎シンフォニーホールで挙式をし、
毎年の記念日には、コンサートに訪れる。

とても素敵なことだと思いませんか?

ミューザ川崎シンフォニーホールでの挙式。
限定1組なので、早い者勝ちです!!!

詳しくは秋山立花までお問い合せください!
神奈川新聞記事
https://www.kanaloco.jp/article/75613/cms_id/94473

東京新聞記事
http://news.goo.ne.jp/picture/tokyo/region/tokyo-CK2014080502000132.html

タウンニュース記事
http://www.townnews.co.jp/0207/2014/08/08/247403.html