ブログ

夏が始まる。あるいは終わる。

2013.07.15

暑い日が続きますね。

確実に年々気温が上がっているように感じる、夏。
もはや、高校野球も季節をずらすか、全試合ナイターにするか、
なにがしかの対応をしないと球児の命に関わるんじゃないかと、
心配な今日この頃です。

熱中症は、根性では防げませんからね。

さて、お察しの通り、僕は小学校から高校まで野球をやっていて、
いまではプレーはしませんが、観るのは大好きです。

神奈川県も夏の甲子園の予選が始まり、
昨日は我が母校、
横浜平沼高校が夏の初戦を迎えました。

正直に言ってしまうと、
平沼高校は男子の数が圧倒的に少なく、
どの部活も部員を集めるのが一苦労。
そして、そういう高校にありがちですが、
例年、野球部はそんなに強くありません。

3回戦まで進めれば大したもの。
だいたいが1、2回戦で姿を消してしまいます。

そして、結果から言ってしまうと、
例年の通り、初戦で敗退という結末。

しかし、彼らも頑張ったのです。
9回まで2−5と3点のビハインド。
試合の内容は、正直なところよく9回まで持ったな。
コールド負けにならなくて良かったな。という感じ。

最後の攻撃は先頭打者が2塁まで進塁して、
「おっ、少しは点を返せるか?」
と思った矢先の凄まじい雷雨。

たまらず主審もゲームの中断を判断しました。

30分ほど激しい雨が続いた後のグラウドがこの写真。
130714_163144_convert_20130715200900

一見しただけだと、もう中止のレベルです。

ただ、そこは最後の大会ですし、
グラウンドキーパーさんたちも頑張ってくれました。

なんとか再開した後に、
なんと3点差を追いつき同点で9回裏の守備へ。

結局、その回に決勝点を取られて、
サヨナラ負けを喫するのですが、
雨による中断や、3点のビハインドに諦めることなく、
一度は追いついた彼らは、とてもよく頑張ったと思います。

とは言うものの、、、
実は、私たちOBは雷雨があがったとたん、
すっかり試合を見るのを諦めて、
非常に前向きな態度で、夜の飲み会へと繰り出しました。
それはもう一様に、
あっぱれなほどの引き際の良さ。

ごめん!
長い中断時間、待てなかった!!
お酒の誘惑の方が強かった!!!

ということで、試合を最後まで観ることなく、
横浜で3代のOBが集まり、
思い出話と近況報告が混じりあう中、
終電車まで酔いどれることになりました。

ペアレンティングホーム二子!

2013.07.08

東急田園都市線「二子新地」駅徒歩2分のところに、
『ペアレンティングホーム二子』が9月にオープンすることになりました。

それに先立ちまして、
7月20日 15時〜 現地にて
第1回入居説明会を開催致します。

ペアレンティングホーム二子は
シングルマザー、シングルファーザー向けのシェアハウスとなります。

ご興味の有る方はぜひ、下記問い合わせ先から秋山までご連絡ください。
【問い合わせ先】
一級建築士事務所秋山立花
電話 045-323-9347
メール s.akiyama@akiyamatachibana.com

ペアレンティングホームプロジェクトとは
「子育ても仕事も楽しく両立する住環境を整える」ことを目的として、
保育、建築、不動産の各プロフェッショナルでチームを組んでいる、プロジェクトです

第1弾となるペアレンティングホーム高津は昨年の3月にオープン。
日本で初めての事業として成り立つシングルマザー専用シェアハウスとして、
その先進的な取組みが各方面に評価されています。

しかし、第1弾だけでは僕らの目的は達成できません。
第2弾、第3弾とペアレンティングホームを増やしていくこと。
そして、ひとつの家ではなく「地域」で、
子育ても仕事も両立しやすい住環境を整えること。

誰もが子育ても仕事も楽しく両立できるようになれば、
誰もが、仕事のキャリアを諦めることなく、
誰もが、子育てを諦めることなく、
この日本がもっと生活しやすい国になります。

ペアレンティングホームプロジェクトは
日本の成長戦略だと確信しています。

そして、そんなペアレンティングホームが
7月9日 22:54〜「NWES ZERO
にて取り上げられます。

僕は出演しませんが、
ペアレンティングホーム高津の入居者さん
プロジェクトチームのメンバーである こどもの森ほいく舎の石尾さん
ペアレンティングホーム高津の管理をして頂いている 株式会社ストーンズの細山さん
のインタビューが放映される予定です。

ぜひ、みなさんチェックしてみてください。

ノルウェーより

2013.07.02

いつのまにやら今年も半分が過ぎましたね。
6月は様々なことが起こって、
本当に長いと感じた一ヶ月でした。

これだけ多くの体験をさせていただいているというのは、
本当にありがたいことです。

さて、今月は秋山立花に
ノルウェーからインターンがやって参ります。

ホイダルスビク君

ということで、早速cosmosで歓迎会。
ノルウェー出身ということなので、
それじゃあ、鮭だろうと安易な発想で、
以前からつくって熟成させていた
「cosmos味噌」を使い石狩鍋でお出迎え。

1ヶ月よろしくお願いします!

130701_203103_convert_20130701235619

【メディア情報】FM戸塚

2013.06.24

久しぶりのメディア情報です。

明日、6月25日に地元のFM放送局に出演いたします。

日程 :6月25日 19時00分〜19時55分
放送局:FM戸塚
番組 :『DREAM TALK』

いままでについて、
そして、これからの秋山立花について、
小一時間、秋山が喋り続けます。

FM戸塚が入らない地域でも、
インターネットラジオ「サイマルラジオ」で
御聴きいただけますので、
お時間がございましたら、
ぜひおつきあいいただければ幸いです!

秋山立花は5歳

2013.06.17

先週の6月13日は秋山立花の誕生日。
独立して、ちょうど5年。

お施主さまをはじめ、本当に多くの方々に支えられて、
こうして、無事に5歳を迎えることができました。
みなさま、ありがとうございます。

僕自身も事務所も、
まだまだ若く、至らぬ点、未熟な点があると思いますが、
ひとつひとつ、成長していきたいと思います。

これからも秋山立花をよろしくお願い致します。

6年目の秋山立花は「延長線上」というのを意識していきたいと思っています。

ペアレンティングホームやcosmosはじめとした
中古物件の利活用のためのいくつかのプロジェクト。
川崎ウェディングをはじめとした、
地域活性のためのプロジェクト。
家具のプロジェクト。
講演やメディアへの出演。

秋山立花の5年目は様々なプロジェクトが芽生えてきました。
6年目はそのプロジェクトをしっかりと育てる時。

何か新しいことを追い求めるというよりは、
ひとつひとつのプロジェクトの延長線上をしっかりと見据えたい。
そう考えています。

秋山立花の理念である
『社会と人生に新しい選択肢を提案する』
ことをひとつでも多く実現させることができるように。

もちろん、秋山立花の根幹でもある「家の設計」。
6年目もひとつひとつ、お施主さまにとって居心地の良い、
人生の安らぎと楽しみとなる空間を造り上げていきます。