ブログ

上星川訪問記 第一回

2015.11.30

みなさん、こんばんは。
秋山です。

今日はこの人 ↓

IMG_1274
(決め顔の荒川のアニキ)

荒川のアニキに呼ばれて上星川へ。

荒川のアニキって誰だ??
と思う方も多い(というかほとんどですね)と思いますが、
そういう人がいるんだと思っていただければ幸いです。

ともかく、荒川のアニキに
「秋山くんはなんかいろいろやってるから来てよ」
というざっくりとした理由で呼ばれたので、初めて上星川に降り立ちました。

上星川は横浜市保土ヶ谷区にある相鉄線の駅です。

横浜平沼高校出身の僕としては、学区内だったので耳慣れた駅。
耳慣れてはいるけれど、降りたことが無い。
東海道線の戸塚に暮らしていた僕からすると、相鉄線自体が
「良く知っているけれど、乗ることはほぼない」という感じ。
とは言え、当時は(そして多かれ少なかれ、今も)友人知人が多く住んでいて、
高校で顔を合わせていました。

image2
(夕暮れ時の上星川駅前)

そんな懐かしいような、懐かしくないような上星川

目的地は駅前にある「上星川商店会

image3
(夕暮れ時の上星川商店会)

商店街に最近お店を構えられた、
真心 MAGOKOROさんへと向かいます。

そして始まる、秘密の会合。

image1
(真心の天野さんと荒川のアニキ)

机におかれた「からあげWalker」が気になります。

150分にもおよぶ打合せ。
だいぶ方向性が定まってきました。

いったい何の方向性が定まってきたかということは、
上星川訪問記 第二回(2015年12月21日アップ予定)でお伝えします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。