ブログ

亘理荒浜で日本酒を造ろう!

2012.10.15

震災以降、たびたび訪れている宮城県亘理町。
いま、亘理町では津波の被害が著しかった荒浜地区の方々で、
亘理AKB」という団体をつくって、町おこしなど頑張っています。

そんな「亘理AKB」さんとともに、
このほど新しいプロジェクトを立ち上げます。

『亘理荒浜で日本酒を造ろう!』

亘理には田んぼがたくさんあります。
その中には眠っているものもある。
そこで、

みんなで田植えをして、
みんなで稲刈りをして、
そのお米で日本酒を造り、
新酒ができたらみんなで乾杯する。

という計画を立てました。
日本酒好きにはたまらない企画だと思います。

水田、お米、そして育ててくれる現地の方。
は御願いできることになりました。
宮城の酒蔵さんの協力を今後得ていきます。

酒造りの全てではありませんが、
米を造るところから、自分で体験することができる。
自分が関わったお米でできた日本酒を飲むことができる。
そんな素敵な計画です。

年内にしっかりと形を整えて、
年明けにはみなさんに発表できるようにします。

来年の5月に田植え体験。
来年の9月には稲刈り体験。
来年の12月頃には酒蔵さんを見学しつつ、できたばかりの日本酒で乾杯!

この計画を通じて、多くの人が亘理荒浜に興味を持ってくれることを願います。

ちなみに、亘理荒浜の名産「はらこ飯」
荒浜で獲れた鮭と亘理で穫れた新米でつくったはらこ飯です。
今年も、美味しかった!! 今が旬です。

121014_143121

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。