ブログ

ゴールデンウィークの過ごし方

2012.05.07

みなさん、
ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか。
ゆっくりと休んだ方。
思いっきり遊んだ方。
休まず仕事だった方。
それぞれの過ごし方をなさったことと存じます。

僕はというと、
前半が仕事の打合せ。
後半が岩手県大槌町でのボランティア。
という過ごし方をしました。

前半の打合せはどれもこれも、
わくわくするような、
今後がとても楽しみな打合せでした。

どんな内容だったかは、
今は例によってお伝えできませんが、
いつか、しっかりとした形で発表したいと思います。

後半は岩手県大槌町へ。

大槌北小学校を100人規模のボランティアさんが宿泊できる、
きらりベース」にするためのお手伝いをしてきました。

昨年の11月。
いつもお世話になっている、
株式会社スターグレインの宇津木さんから
タイルカーペットを大量に集められるんだけど、
それを被災地で役立てることはできないだろうかと、
お話をいただきました。

ずっと、その話が頭にひっかかっていて、
どこかのタイミングでぜひ活用したいと思っていたのですが、
今回、半年以上も時間が経過してしまいましたが、
きらりベース」で活用することができました。

集まったタイルカーペットは400枚。
一カ所にあつまると結構な量です。

このタイルカーペットを
小学校の教室に敷き詰めて、
ボランティアさんの宿泊部屋にしてきました。

次々に梱包をといていきます。

120504_093423

 

部屋の中央から順番に貼っていきます。

120504_095541

 

部屋の端の処理が実は一番楽しい作業。

120504_141956

 

女子宿泊部屋。

120504_141927

 

男子宿泊部屋。

120504_145833

まだタイルカーペットを床に貼っただけですが、
ずいぶんと印象は変わりますし、
なにより、寝心地が良くなります。

きらりベース」は5月11日から本格稼働!
岩手県大槌町にボランティアに行かれるみなさん!
ぜひぜひ、宿泊してみてください。

きらりベース」から大槌町の復興が加速していくことを期待しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。