ブログ

心より賞賛したい

2016.02.02

今期も横浜国立大学の授業が終わりました。

今期は私の力不足でメディアに取り上げてもらうことができませんでしたが、
学生たちは本当に素晴らしい成長と結果を示してくれました。

今期のテーマは『公園』
身近な地域の公園を通して、公共財としての公園の可能性を探る。
という内容の授業を1年間行ないました。

伊藤大貴さん
草間剛さん
鈴木太郎さん
古谷靖彦さん
4名の横浜市議会議員の方々にご協力いただき、
それぞれの選挙区の中でひとつ、公園を指定してもらい、
4チームに分かれた学生たちがそれぞれの公園について考える。

考えるだけではなく、実際に足を運び、人に会い、話を聞き、
試行錯誤を繰り返しながら、公園の可能性を模索する。
そんな授業です。

学生たちの示した成果は、
まとめてホームページ上でも発表していきたいと思っています。

作業量の多い、大変な授業だったと思いますが、
最後の発表を終えた後の学生たちの前向きな感想を聞くと、
僕もとても嬉しくなります。

4名の市議会議員の方々、
NPO法人ハマのトウダイの岡部さん、
本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。