ブログ

家具選び

2011.07.25

今年に入ってから、
「家はもうあるから設計は頼めないけど、家具を選んで」
という話を何件かいただいた。

僕は職業柄、家具や照明器具を選ぶのはとても好きなので、
もちろんいいですよ、と二つ返事でお受けする。

中には、中々気に入ったのがないから、秋山君、家具設計してよ。
なんていう依頼もあった。

秋山立花に家の設計などをご依頼いただいた場合は、
設計・監理の一環として、
家具や照明器具、カーテン・ブラインドまで提案させていただくのだけれど、
「家具や照明器具だけ」というのは、今まであまりなかった。

秋山立花のホームページの業務内容には
いわゆる「インテリアコーディネート」は書いていなかったので、
これだけ依頼がきたのは、ちょっと驚きでもある。

とはいえ、これも何かのご縁に違いないので、
これを機に業務としてしっかりと確立して、
ご案内できるようにしようと考えている。

知らない方も多いかもしれないけれど、
建築家やインテリアコーディネーターさんが仲介すると、
価格が安くなる家具も多いので、
お客さんのメリットはかなり大きい。

秋山立花の『新サービス』というほど目新しいものではないけれど、
家具、照明、アート、小物、カーテン・ブラインドを空間に合わせて、
提案していく事業を9月を目処に発表したいと思います。

ところで、事業の名前は「立花秋山」にしようと思うのだけれど、
ややこしいだろうか。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。