ブログ

ある建築家の子育て日記 vol.5

2017.07.24

暑い日が続きますね。

熱中症のニュースも頻繁に目にするようになりました。

水分補給をこまめにして、暑さ対策、熱中症対策しながら、

おでかけしたいですね。

 

さて、1歳3ヶ月になった娘。

どんどん、自我というか、個性がでてきます。

ご飯を食べる時もそう。

 

最近、自分の手で食べたいという意欲が出てきたと思ったら、

ご飯で遊ぶようになり、

いつの間にかそれが収まって、いまは黙々と食べています。

順調に成長しているんだなぁと思う反面、

不思議なのが「ご飯はパパが食べさせてくれるもの」という認識が、

いつのまにか出来上がっていたことです。

 

家族3人でご飯を食べている時。

妻がスプーンで娘にご飯をあげようとすると、

そのスプーンを奪い取って、

「んっ!!」

と私に差し出します。

まるで、

「ご飯を食べさせるのはパパの仕事でしょっ!!」

と言わんばかりに力強く。

 

何度か試してみても、必ず、私にスプーンを差し出す娘。

 

娘の従者になった気分。

 

いったいなぜそんなことになったのか、分かりませんが、

こうした変化を見ることができるのは本当に楽しいです。

 

しばらく経てば、またちがったことをやりだすんだろうな。

ある建築家の子育て日記 vol.4

2017.07.20

最近、娘はとにかく歩きたがる。

今月の初めには数歩が限界だったのだけど、

いまではずんずんずんずんと歩く歩く。

もちろん、まだバランスが微妙でちょっとしたことでコテっと尻餅をつくのだけれど、

目覚ましい進歩で歩く事を覚えていっている。

 

そんな娘が昨日、初めてオムツを立った状態ではけるようになった。

オムツを床すれすれにスタンバイして、

足が入れやすいように手で押し拡げておきながら、

「はーい、オムツはきますよー」っと声掛けすると、

ニヤっと笑いながらそろそろと片足を上げる。

私の肩や、壁に手をつきながらだけれど、片足立ちをして、小さな足をオムツの中へ。

 

スッと片方が入るのを見届けて、

「はーい、こんどはこっちー」と声をかけると、

声を上げて笑い声を発し、もう一方の足をオムツの中へと入れていく。

 

そこですかさず、オムツをススッと上に持ち上げれば、

なんと楽にオムツをはかせられることか!!

 

できる事が増えていく娘の姿が、まばゆいばかりに光って見えます。

著者イベント

2017.07.18

今週末の日曜日。

もうあと数日後というところですが、

秋山立花の横浜事務所がある真下。

泰生ビルの2階。NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボさんが運営する、

さくらWORKS〈関内〉のイベントスペースで、

私の妻が『ラボ図書環オーサートーク』というイベントに登壇します。

 

本の著者などを招いて、

その本に関して、参加者のみなさんと意見を交換していくイベント。

 

先日、販売致しました「誰もボクを見ていない」について、

みなさんと共有していきます。

 

当日は、私も会場の隅で、子守りをしながら参加をしています。

もし、お時間がある方はぜひ、いらっしゃってみてください。

 

<概要>
ラボ図書環オーサートークVol.41
「誰もボクを見ていない: なぜ17歳の少年は、祖父母を殺害したのか
〜著者・山寺香さん(毎日新聞記者)を招いて」

日時:7月23日(日) 13時ー15時

場所:さくらWORKS<関内>イベントスペース
横浜市中区相生町 3-61

入場料:1,000円

★会場費を除いた入場料は、少年への支援に充当させていただきます。
申し込み:FBでの参加表明か、Facebookアカウントがない方は
info@yokohamalab.jpに氏名・連絡先アドレス・参加人数を
明記してメールでお申し込みください。

旧深谷通信所の跡地利用

2017.07.14

横浜市民。特に少年野球をやっていた、戸塚区や泉区の人たちにはなじみ深い「通信隊」

アメリカから返還されて、横浜市の所有になったことで、その跡地利用の話が議論されていました。

 

もう3年前になりますが、横浜国立大学の学生たちとともに、

提案をまとめあげて、プレゼンテーョンをさせていただく機会をいただきました。

 

そして、先日、横浜市から基本計画(案)が発表。

 

市の職員の方々がわざわざ内容をご説明に来てくれたのですが、

学生たちの提案も多くの部分で組込まれている内容になっていました。

 

当時の学生はその後、横浜市の職員になっていたり、

これから横浜市の職員を目指す子もいて、良い経験になったのかなと感慨深いです。

 

9月8日まで、横浜市の方で基本計画(案)について、

幅広く意見を応募していますので、気になる方はぜひ目を通してみてください。

 

旧深谷通信所の跡地利用

横浜市記者発表資料

【新スタッフ加入!】

2017.07.03

こちらのブログでもご案内をさせていただいておりました、

新スタッフの募集でございますが、

まことにありがたい事に、

何名かの方が手を挙げていただきました。

 

そして、無事、

そのうちの一名の方を新スタッフとしてお迎えする事になりました。

 

手を挙げていただいた方々、

情報を拡散していただいた方々、

本当にありがとうございました。

 

新スタッフの勤務地は京都!

横浜、京都、札幌とスタッフが働く場所はバラバラですが、

チームワークをピタッと合わせて、仕事に邁進して行きたいと思います。

 

これからも秋山立花を宜しくお願い致します。

1 / 11