ブログ

インタビュー

2018.03.30

SILK(京都ソーシャルイノベーション研究所)さんの

プレミアムフライデーインタビュー企画で、

インタビューを受けさせていただきました。

SILKさん、ありがとうございました!!

 

インタビュー記事はこちら

 

まだまだ働き方の改善点はあるので、

これからもより楽しく、より効率的に、働ける職場環境を目指していきます。

 

就業時間は短く、アウトプットのクオリティは高く。

スタッフ個々人のスキルアップはもちろん大切ですが、

それを実現することができる環境を整えるのが僕の仕事です。

 

スタッフみんなが秋山立花で働けて幸せだと、

胸を張って、声を大にして言えるように、

これからも頑張っていきたいと思います。

瀬谷の保育園

2018.03.25

設計をさせていただいていました、瀬谷の保育園が無事に竣工し、

24日に行われていた内覧会に、家族でお邪魔をさせていただきました。

 

自分が設計をさせていただいた空間に、

娘を連れてくることができる。というのは、

本当に建築家冥利につきます。

 

まだ小さな娘は、大きくなったらこの日の事を忘れてしまうかもしれませんが、

設計意図の通り、元気よく楽しそうに駆け回っている娘の姿は、

僕の目に強く焼き付けました。

 

 

これから、この新しい保育園で、

多くのこどもたちが、楽しい時間を過ごしていける事を

心の底から祈っています。

 

 

上星川 街の活動記録 〜オープニング〜

2018.03.23

みなさま、こんにちは。

今回も上星川の活動記録をおくりたいと思います。

 

3月20日

あいにくの雨模様ではあったのですが、

屋上広場のオープニングセレモニーを行いました。

 

雨に濡れたウッドデッキもなかなかです。

 

 

流石に雨の降りしきる寒空の下ではということで、

ビルの3階に会場を移しました。

 

こちらの会場、ただいま絶賛、お医者さんの開業を募集中です!!!!

 

セレモニーには多くのご来賓の方々にきていただきました。

今か今かとビルの完成を待ち望んでくださった街の方々に感謝です。

 

上星川商店会の会長さん

 

 

地元、坂本小学校の校長先生。

 

 

保土ヶ谷区の区長さん。

 

 

会場には坂本小学校のこどもたちが描いてくれた、

未来の上星川の絵を飾らせていただきました。

 

 

この屋上広場でこどもたちがのびのびと遊ぶ風景を早くみたいです。

 

僭越ながら、私もこれまでの経緯についてお話をさせていただきました。

 

最後はやっぱりテープカット!

 

お施主様の御厚意によって、

そして、横浜国立大学の学生たちの頑張りによって、

実現をしたこの屋上広場。

 

これから地域の方々と楽しい場所にしていきたいと思います。

上星川 街の活動記録 〜LINEスタンプ〜

2018.03.07

みなさん、こんにちは。

秋山です。

 

今年度、1年間、上星川の地域で活動していた、横浜国立大学の学生たち。

彼女たちが考案した上星川のキャラクターが、

LINEスタンプになりました。

 

購入はこちらから→LINEストア

 

 

 

宇宙から上星川にやってきた女の子とその友人の宇宙人。

という設定のキャラクター。

 

現在、その名前を決めるための投票が締め切られて、

近々、街の人たちにお披露目予定です。

 

先行して、ぜひ、LINEスタンプ使って見てください。

 

1 / 11