実績

相模大野の2店舗2住宅

  • 平成21年10月
  • 神奈川県 相模原市
  • 写真:鳥村鋼一写真事務所

sagamiono01

sagamiono02b駅前の再開発地域を外れ、これから建物が建ち並んでいくのだろうなという敷地がそこかしこに点在している。

街並ががらりと変わる地域と今までと同じように存在する地域。その境にあるのがこの敷地だった。

 

 

sagamiono03

sagamiono04

ふたつの住宅にふたつの店舗。
それをひとつの敷地に建てる。

sagamiono05

この地域が将来、どのような建物で形成されるのか。どのようなサイズ感で、どのような街並になるのか。そんなことを想像してみると、どうしてもひとつの大きな建築を建てるのが不釣り合いのように感じた。

ひとつの住宅にひとつの店舗。それをふたつ。ひとつの敷地にふたつの建築。
その敷地だけで、ちょっとした街並ができた。

sagamiono06

sagamiono07

街並と建築

街並と建築って本当に難しい問題です。

日本は街並という考え方がどうしても乏しい。住宅地でも思い思いの家が建っています。なので「街並に合わせる」のは本当に困難です。

僕が街並に対してできること。それは「長い年月、建ち続ける家をつくること」です。20年、30年で建物が変わってしまっては、街並の形成はできません。

建物が長く愛されて、建ち続け、風景にならなくてはいけません。街並に合わせるのではなくて、これからの街並を造っていく。

そういう精神がとても大切だと思っています。

■ 他の実績を見る