ブログ

本日、6月13日は秋山立花の設立日です。

2008年に設立して、11年が経ちました。

今年もまた、この日を無事に迎えることができたのは、

秋山立花を支えてくれる多くの皆様のおかげです。

本当にありがとうございます。

 

本日から新しく、12年目に突入いたします。

これからの一年は、いままでやってきたこと、蒔いてきた種が、

芽を出し、花が咲き、実がなっていく一年になると思っています。

とてもワクワクするとともに、

今まで以上に着実に物事を進めていかなくてはと、身が引き締まる思いです。

 

これからも、秋山立花をよろしくお願いいたします。

2019年4月16日火曜日に放送予定の

NHK ハートネットTVにて、シングルマザーシェアハウスが取り上げられます。

(※画像はハートネットTVのホームページのキャプチャ)

 

放送に先立ち、

ハートネットTVのホームページ上で、

みなさんの「住まい」に関する悩みや不安の声を集めています。

 

みなさんが抱えている住まいに対する不安や、思い。あるいは、意見。

もしよろしければぜひ、ご投稿ください。

 

その声が、番組に反映されることにより、

ひとり親家庭の居住に関しての関心が高まることで、

よりよい未来に繋がっていけばいいなと願っております。

 

投稿はこちらから
https://www.nhk.or.jp/heart-net/new-voice/18/

もう、1ヶ月ほど経過してしまいましたが、

先月2月22日に行われた、

シングルマザーシェアハウスの事業者さんが一堂に会した全国会議。

無事に盛況のもと終えることができました。

 

午前中は事業者のみ参加のクローズドな会。

お互いの課題や認識を共有することができた、有意義な時間でした。

今後、それぞれの事業者さんがより運営しやすくなるように、

また、それにより多くの母子家庭の居住環境が確保できるように。

まだやらなくてはならないことは多いですが、

課題が明確に見えてきたので、その対策に今後力を入れていきたいと思います。

 

午後は一般参加の方もお招きして、全国の事例発表。

100人を超える方々集まった中、メディアの取材も入っていただきました。

 

 

会場の熱気はすごく高く、私たち自身もとても驚きましたが、

それだけ、母子家庭をはじめとする居住の課題が、

一般的に認知されはじめてきたからこそだと思います。

 

愛知県知事の 大村秀章 さん

参議院議員で超党派ママパパ議員連盟事務局長の 伊藤たかえ さん

愛知県議会議員で人づくり・福祉対策特別委員会委員長の 神戸洋美 さん

愛知県議会議員で健康福祉委員会委員長の 日比たけまさ さん

にもお越しいただけて、それぞれのお立場、それぞれの場所で、

母子居住の課題について、考えていただけるきっかけになりました。

早速、愛知県の議会では日比議員が質問でとりあげていただき、

これからの変化に大きく期待がもてます。

 

この課題は、我々、民間の動きも大変重要ですが、

それだけではなく、行政をはじめ様々な方々との協力があってこそ、

より有効な動きができるようになります。

 

これからの、貴重な一歩目。

全国会議がそのような場になったことがとても嬉しいです。