ブログ

少し時間が経ってしまいましたが、

10月5日に『母子世帯向けシェアハウス全国会議』がありました。

 

全て、ではありませんが、

全国各地で母子世帯向けシェアハウスを運営されている事業者のみなさんが、

一堂に会して情報交換を行うというこの試み。

もちろん、課題はありますが、とても意義深い時間になったと感じています。

 

それぞれの持っている課題、日々思っていること。

これから立ち上げる方々の不安。

とてもよく、浮き彫りになったと思います。

 

私はペアレンティングホームの一員として、

そして、マザーポートの運営者として、

これからやっていかなくてはならないことがより、明確になりました。

 

事業者のみなさんがスムーズな情報共有ができるようにすること。

母子家庭の方々にしっかりと情報を伝えていくこと。

母子家庭への居住支援がこの社会により広まって、

意義のある取り組みとして持続していくこと。

 

ひとつひとつ、歩んでいきたいと思います。

この度、秋山立花のホームページをリニューアル致しました。

10周年を迎え、これからの10年を見据えて、

事務所全体を少しずつ改善していっています。

その一環としてのホームページリニューアル。

まずはご覧いただければ幸いです。

 

今後、このブログで、何を変えたのか。

について書いていきたいと思います。

今日は京都市住宅審議会に特別委員として参加をさせていただきました。

今回のテーマは障害者とひとり親家庭の居住支援に関して。

 

ペアレンティングホームの取組みとともに、

マザーポートの取組みと新しく構築中の支援の仕組みをお話させていただきました。

 

こうした事が、即、政策に反映されていくかというと、

それはそれで話が別ではあるのですが、

こうした場で発言の機会をいただき、他の委員の方々のご意見を頂戴することは、

とても勉強になりますし、今後の仕組みづくりに参考になります。

大変、意義深い時間になりました。

 

これからも、一つ一つ積み重ねながら、

シングルマザーの居住支援の取り組みを続けて行きたいと思います。

この度、青森県の黒石市さんと、一級建築士事務所秋山立花は

 

『黒石市街なみ環境整備事業運営方針(案)策定業務委託』

 

の業務委託契約を結ばせていただきました。

完全に外の人間である私を快く受け入れていただいた黒石市さんに感謝致します。

 

今回の提案は、建築を含めた街なみ全体のデザインだけではなく、

子育て、福祉、教育、経済など、

生活していく基盤となるソフト面も含めて、総合的に提案をまとめていきます。

 

歴史ある土地であり、また、今までも多くの地域の方々が活躍しておられるので、

その文脈に寄り添いながら、一つ一つ積み上げていきたい。

 

これからの黒石が持続可能な街となるように、頑張っていきたいと思います。

夏季休暇のお知らせです。

 

秋山立花は

8月10日金曜日から8月14日火曜日まで

夏季休暇を取らせていただきます。

 

まだ、暑い日が続きます。

みなさまどうぞ、ご自愛くださいませ。9

1 / 83123456