ブログ

2019年4月16日火曜日に放送予定の

NHK ハートネットTVにて、シングルマザーシェアハウスが取り上げられます。

(※画像はハートネットTVのホームページのキャプチャ)

 

放送に先立ち、

ハートネットTVのホームページ上で、

みなさんの「住まい」に関する悩みや不安の声を集めています。

 

みなさんが抱えている住まいに対する不安や、思い。あるいは、意見。

もしよろしければぜひ、ご投稿ください。

 

その声が、番組に反映されることにより、

ひとり親家庭の居住に関しての関心が高まることで、

よりよい未来に繋がっていけばいいなと願っております。

 

投稿はこちらから
https://www.nhk.or.jp/heart-net/new-voice/18/

もう、1ヶ月ほど経過してしまいましたが、

先月2月22日に行われた、

シングルマザーシェアハウスの事業者さんが一堂に会した全国会議。

無事に盛況のもと終えることができました。

 

午前中は事業者のみ参加のクローズドな会。

お互いの課題や認識を共有することができた、有意義な時間でした。

今後、それぞれの事業者さんがより運営しやすくなるように、

また、それにより多くの母子家庭の居住環境が確保できるように。

まだやらなくてはならないことは多いですが、

課題が明確に見えてきたので、その対策に今後力を入れていきたいと思います。

 

午後は一般参加の方もお招きして、全国の事例発表。

100人を超える方々集まった中、メディアの取材も入っていただきました。

 

 

会場の熱気はすごく高く、私たち自身もとても驚きましたが、

それだけ、母子家庭をはじめとする居住の課題が、

一般的に認知されはじめてきたからこそだと思います。

 

愛知県知事の 大村秀章 さん

参議院議員で超党派ママパパ議員連盟事務局長の 伊藤たかえ さん

愛知県議会議員で人づくり・福祉対策特別委員会委員長の 神戸洋美 さん

愛知県議会議員で健康福祉委員会委員長の 日比たけまさ さん

にもお越しいただけて、それぞれのお立場、それぞれの場所で、

母子居住の課題について、考えていただけるきっかけになりました。

早速、愛知県の議会では日比議員が質問でとりあげていただき、

これからの変化に大きく期待がもてます。

 

この課題は、我々、民間の動きも大変重要ですが、

それだけではなく、行政をはじめ様々な方々との協力があってこそ、

より有効な動きができるようになります。

 

これからの、貴重な一歩目。

全国会議がそのような場になったことがとても嬉しいです。

ある日、娘を迎えに保育園に行ったところ。

先生から「豆まきの鬼役を引き受けていただけませんか?」

と打診がありました。

 

なるほど、ついに、私も鬼デビューする時が。

二つ返事で快諾。

 

鬼といえば、やはり鬼のお面を作らねば。

ここは、ひとつ、建築家としての矜持を示さねばなりません。

 

材料はシンプルに、家にあったダンボール。

「Amazon」と刻印されている、あれです。

 

Google先生に「鬼」の画像を教えてもらいながら、

下絵を書いて。

 

 

色をぬって、完成。

ここまでおよそ2時間。

娘も、横で興味津々、見つめています。

 

 

実際にかぶるとこんな感じ。

これで、本番までの準備はオッケー!

 

迎えた、今日が本番当日。

保育園で用意してくれた衣装にお着替え。

実はお面も用意してもらっていたんですが、

完全に自己満足のために制作したのでした。

 

こどもたちの反応を見て、とても楽しいひと時を過ごせました。

やりきった!!

 

しかし、この形状のお面だと、やはり両サイドが弱点になりますね。

人間がお面をかぶっていることがばれてしまう。

やはり、フルフェイスにすべきだった、、、

今後の貴重な教訓です。

 

使い終わったお面は「園で遊びます」とのことだったので、

保育園に奉納してまいりました。

2012年にペアレンティングホームを立ち上げてから、

今年で7年の歳月がたちます。

少しずつ少しずつではありますが、

シングルマザーの居住支援に光を当ててきたという自負はあるものの、

やはり、まだまだ課題は根深く、多いと感じています。

 

そんな中、今年はシングルマザーの居住支援を

より一層、前に進めていこうと考えています。

 

その第一弾として、

シングルマザーの居住支援に携わる人たちとともに

『全国会議』を開催します。

 

2019年2月22日金曜日

場所は名古屋。

 

今年は、居住支援を大きなうねりにしていきたいと思っています。

ご興味のある方はぜひ、ご参加ください。