ブログ

【ある建築家の育休日記 3日目】

2017.04.06

3日目 4月5日 水曜日

5時に起床。
ストレッチ。
コーヒーを入れる。
仕事。

という流れを維持。

今朝も順調だと思っていたら、
予想外にも娘が6時前に目を覚ます。

もう少し寝てくれるかなと、寝かしつけを試みるも、
布団から脱出して元気にあそびだしたのであえなく断念。

絶対に寝不足だ。

 

娘の成長について話す。

保育園も3日目になって、少しずつ慣れてきた様子。
1日目、2日目は泣いて遊ぶこともおやつを食べる事も
ままならなかったみたいだけれど、
3日目は遊ぶようになり、おやつも完食したそうだ。

食べる事に関してはとても積極的な子なので、
おやつが食べる事ができないくらい、泣く。
ということにいささかびっくりしていたけれど、
無事に食べれるようになって一安心。

 

ここ数週間の娘の成長が著しくなってきたように感じる。

できる事。
表情。
意思表示の仕方。
興味を持つもの。

それぞれが日々、どんどんと増えていっている。

その変化はとても喜ばしく、
成長の瞬間の場面を間近で見ることができるというのは、本当に幸せな事だ。

と、同時に、
乳幼児に特有の仕草や動きがだんだんと見られなくなった。

これも成長の証なのだけれど、それはそれで寂しくもある。

育休を取ることによって、
今まで日々よりも格段に娘と過ごす時間が増えた。
娘との時間が増えたことで、親と子との信頼関係のようなものも
ますます強くなったように感じる。

妻からの伝聞ではなく、自らの体験として、
こどもの成長や変化をひとつひとつ感じ取ることができる。

これはとても贅沢な時間なのだと心から思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。