ブログ

働き方もいろいろあっていい

2015.04.30

秋山立花は多分、
日本で一番子育ても仕事も両立しやすい設計事務所です。

5人いるスタッフのうち、3人は働くお母さん。

みんな保育園のお迎えや、学校行事、こどもが熱を出したなどの理由で、
いつでも休めますし、いつ帰宅しても大丈夫です。

さらに言うと、そのうちのひとりは、今、北海道。
旦那さんが北海道転勤になったために、北海道で秋山立花の仕事をしています。

普通であれば、事務所をやめなきゃ、、、
と思い悩むのかもしれませんが、
秋山立花ではそんな問題は起こりません。

北海道に行くのであれば、北海道でうちの仕事をしてくれればいい。

実際に僕も横浜と大阪を行ったり来たりで仕事をしていますし、
仕組みさえちゃんとしていれば、やってやれないことはないのです。

共働きが多いのであれば、共働きを前提とした働き方が必要です。

秋山立花では人生のステージごとで働き方を変えられる。
そういう当たり前のことが当たり前のようにできる建築設計事務所であり続けます。

 

一般的な建築設計事務所のイメージのような、

朝は遅いけれど、夜はずっと遅くまで働いていて、
少なくない回数で泊まり込みで働き、
休日は取れれば良いなという程度。
給料はもちろん最低賃金以下。

建築設計事務所で働こうという人は、
いつかは自分が独立して事務所を構えたいと思っていて、
まだ若くて、体力もあり、仕事ばかりだからお金を使う事もなく、
夢や目標があるからなんとかやっていける。

なんて働き方では良くないですからね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。