実績

港北の家

  • 平成25年2月
  • 横浜市港北区
  • 写真:D-Style

130219角田邸_竣工_005e

kohoku01a風通りの良い家。

「風通り」というのは、自然の風が良く通るというだけではなくて、家族のコミュニケーションも含まれると思う。

 

kohoku01b

 

 

子どもたちはその家で、お気に入りの場所を発見できるだろうか。

子どもたちはその家で、ノートを開いて勉強できるだろうか。

子どもたちはその家で、気持ちよくお昼寝できるだろうか。

子どもたちはその家で、お父さんと遊ぶことができるだろうか。

子どもたちはその家で、お母さんとお喋りができるだろうか。

 

kohoku02

kohoku03

自然の風を家の中に通すには、敷地の方角や周辺の環境に大きく左右される。
ただ、窓の位置や空間の繋がり方を工夫すれば、ちゃんと風は家のなかを巡っていく。

130219角田邸_竣工_024e のコピー

自然の風も家族のコミュニケーションも、どちらも風通し良くするために、
建築ができることはまだまだ多いと思う。

kohoku04

地鎮祭

港北の家は地鎮祭がとても記憶に残っています。事前にお施主様とともに、氏神様へお伺いして、神主さんとゆっくりとお話ができたこともその理由かもしれません。

爽やかな青空のもと、浪々と響く祝詞。心のこもった良い地鎮祭でした。

地鎮祭や上棟式は家づくりの中でも思い出に残る場面です。最近では省略してしまう方も多いと聞きますが、秋山立花では極力やっていただけるようお勧めしています。せっかくの家づくり、思い出は多い方が良いですもんね。

■ 他の実績を見る